歯科インプラント総合ガイド:手順、種類、メリット

Play Video about Definition Dental Implant

デンタルインプラントとは?

デンタルインプラントとは、失った歯の歯根となるチタン製のポストを顎の骨に外科的に埋め込むものです。 このタイプの歯科インプラントは、骨内インプラントとして知られています。 最も一般的なインプラントの種類であり、口腔衛生状態が良く、健康な顎骨を持つ候補者に強く推奨されます。 米国インプラント歯科学会によると、骨内インプラントの成功率は高い。

インプラントはどのように機能するのですか?

歯科インプラントは、歯の交換のための永久的なソリューションを提供します。 入れ歯やブリッジは口の中でずれることがありますが、インプラントはしっかりと固定されます。 インプラント埋入の外科処置の後、インプラントが骨と一体化し、強固な結合を形成する治癒期間があります。 オッセオインテグレーションと呼ばれるこのプロセスは、歯科インプラントの生存に不可欠です。

インプラント模式図
歯科用インプラントモデル

インプラントの種類

ミニインプラント

ミニインプラントは、伝統的な歯科インプラントよりも小さく、歯の交換のためのスペースが限られている場合によく使用されます。 また、下アーチの入れ歯を固定するのにも良い選択肢である。

翼状インプラント

これらのインプラントは、上顎洞の後方に位置する蝶形骨の翼突板に埋入されます。 翼状骨インプラントは、上顎の骨が不十分な場合に使用され、骨移植の必要性を排除します。

鼻インプラント

鼻インプラントは、上顎の骨の高さが不十分な患者に使用されます。 鼻の底に挿入するため、より複雑な手術の代替となる。

頬骨インプラント

頬骨インプラントは、従来の歯科インプラントよりも長く、頬骨に固定されます。 上顎の骨量減少が激しい場合に使用され、複雑な骨移植術に代わる方法です。

デンタルインプラントのメリット

歯科インプラントは、顎骨を保存し、口腔の健康を改善し、歯の欠損に安定した長期的なソリューションを提供することを含むいくつかの利点を提供します。 また、噛み合わせを改善し、虫歯や歯周病のリスクを軽減します。

歯科インプラント治療

インプラント治療にはいくつかの段階があります。 まず、歯科医は、あなたの歯のニーズに最も適した歯科インプラントの種類を決定するために徹底的な検査を行います。 その後、インプラントを外科的に顎の骨に埋入します。 治癒期間後、印象採得を行い、カスタムメイドの歯冠を作成し、インプラントアバットメントに装着します。

歯科インプラントの失敗とケア

インプラントは高い成功率を誇りますが、口腔衛生状態が悪いとインプラントが失敗することがあります。 インプラントを長期的に成功させるためには、定期的な歯科受診が不可欠です。 デンタルインプラントも、ブラッシングやフロスなど、天然歯と同じケアが必要です。

歯のインプラントの説明
健康な歯とインプラントの解剖学的構造。

インプラントの費用

歯科インプラントの費用は、インプラントの種類、手順の複雑さ、および他の要因によって異なります。 治療費については歯科医療チームに相談し、保険が適用されるかどうかを確認することが大切です。

あなたはインプラントの候補者ですか?

歯科インプラントの候補者は、良好な口腔衛生とインプラントを支えるのに十分な骨密度を持っている必要があります。 インプラント手術をお考えの方は、歯科医に相談し、診断を受けてください。

結論

歯科インプラントは、永久的で自然な見た目の解決策を提供します。 一本の歯、または複数の歯を置き換えるために、歯科インプラントはあなたが探していたソリューションです。 詳しくはお問い合わせください。

参考文献

あなたは、こんなことにも興味を持っています